報道、放送について


by fireend15

著作権って

ここ数カ月、“You Tube”で、いろいろな国のミュージック・ビデオが削除されている様子。私もあれ?っと思っていたら、ライセンス料の値上げをめぐって著作権料徴収団体との交渉が決裂したのが原因だとか。思えば、著作権でモメるニュースって時々見かけますよね。そもそも、著作権って何でしょうか?

まず著作権は「知的財産権」という権利の一種に過ぎない。知的財産権は、形がないけれど価値があるものを保護する権利で、著作権のほかに、アイデアなどを保護する特許権や商標権などがある。また著作権という呼び名は権利の総称で、人格的な利益を保護する「著作者人格権」と、財産的な利益を保護する「著作財産権」の2つに大きく分けられるのだ。

つまり、「著作者人格権」とはモノの作り手を守る権利、「著作財産権」とはモノの作り手に入る利益を守る権利。You Tubeの場合はお金に関するトラブルなので、後者が問題になっているわけです。

同じく動画サイト「ニコニコ動画」では、画面上に文字が流れるのが大きな特徴です。あれっていろいろなフォントがありますが、動画に著作権があるように、フォントだってもともとは誰かの創作物なハズ。実は、フォントにも著作権があったりして?

書体は伝達手段である文字と直結する実用品。著作権を認めてしまうと、その書体を使って著作物を作るときに厄介なので、判例では著作権と認めるのが困難とされているんだそうです。
[PR]
by fireend15 | 2009-06-15 22:36